HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

当社のニュースリリースを掲載いたします。

※PDFファイルをご利用いただくには、"Adobe Reader"(無料)が必要です。

●2019年
2019/05/24 pdf 「新たな世代と言われる『Z世代』の意識と行動は?」 (2,098KB)
~一つ前の世代である『Y世代』とどのような違いがあるのか~
○新たな世代と言われるZ世代の意識と行動について
○利用サービス・施設について
○SNS・アプリ・動画共有サービスの利用状況について など
2019/02/25 pdf 「一人前用鍋の素で作った鍋は一人で食べる?」 (1,324KB)
~「一人前用の鍋の素」の利用シーンや鍋作りに与えた影響など~
○最近1年間で利用された鍋の素のタイプは?
○複数人での食事での「一人前用の鍋の素」の利用状況は?
○「一人前用の鍋の素」を使うようになって変化したことは? など
2019/01/23 html SCビジネスフェア2019 ブース出展
SCビジネスフェア2019(1/23~25@パシフィコ横浜)にブースを出展いたしました。 当社サービスの中心である商業施設での来館者調査の紹介に加え、今回は「マーケティングリサーチはPDCAサークルのここに効く!」と題し、課題解決に向けたリサーチ・ソリューションをご紹介。

photo1
●2018年
2018/11/20 pdf 「Fintech(フィンテック)に関する調査結果」 (2,118KB)
~インシュアテック、仮想通貨、クラウドファンディング、ロボアドバイザーの利用率・利用意向は?~
○魅力的なフィンテックサービスは?
○今後利用したい具体的なフィンテックサービスは?
○20代にハマるのは、インシュアテック?クラウドファンディング?
○家計簿アプリのニーズは女性以外にもあり? などなど
2018/01/29 html SCビジネスフェア2018 ブース出展&無料セミナー開催
SCビジネスフェア2018(1/24~26:パシフィコ横浜)にブース出展および無料セミナーを開催いたしました。 出展ブースでは当社サービスの中心であるSCリサーチにおける各種分析手法をご紹介。また、無料セミナーでは『AI時代のSCリサーチ~ビッグデータを使いこなす方法~』をテーマに株式会社SCマーケティング総合研究所様と合同で開催いたしました。
●2017年
2017/11/20 pdf 「仕事と介護の両立推進事業」の取り組みについて (101KB)
当社はこのたび、東京都中小企業雇用環境整備推進事業の一環として、「仕事と介護の両立推進事業」の取組計画を作成しましたので、ご報告申し上げます。
2017/01/30 html SCビジネスフェア2017 ブース出展&無料セミナー開催
SCビジネスフェア2017(1/25~27:パシフィコ横浜)にブース出展および無料セミナーを開催いたしました。 出展ブースで当社サービスの中心である商業施設での来館者調査をご紹介。無料セミナーは「CSデータの有効活用法」をテーマに株式会社SCマーケティング総合研究所様と合同で実施いたしました。
●2016年
2016/01/25 html SCビジネスフェア2016 ブース出展&無料セミナー開催
SCビジネスフェア2016(1/20~22:パシフィコ横浜)に出展いたしました。 当社サービスの中心である商業施設での来館者調査のご紹介に加え、注目度の高い「インバウンド来館者調査」についてもご紹介。お越しいただいた方には実際にiPadを用いた外国人向けのアンケート調査のデモをご体験いただきました。 また、1/20は会場にて無料セミナー『最適な媒体ミックスを明らかにするリサーチとは』を株式会社SCマーケティング総合研究所様と合同で開催いたしました。
●2015年
2015/01/26 html SCビジネスフェア2015 出展
SCビジネスフェア2015(1/21~23:パシフィコ横浜)にブースを出展いたしました。 当社サービスの中心である商業施設での来館者調査の紹介に加え、今回は「インバウンド来館者調査」を紹介いたしました。 ブースにご来訪の方には実際にiPadを用いた外国人向けのアンケート調査のデモをご体験いただきました。
●2014年
2014/07/28 html 架空請求メールにご注意ください!
最近、「ジャストリサーチ」の名を語った「架空請求メール」が出回っているようです。
本件につきましては、当社と一切関係がございませんので、万一、架空請求メールを受信された際には、掲載されている電話番号に連絡を入れたり、URLをクリックしないようご注意ください。
また、身に覚えのない架空請求メールを頻繁に受け取ってしまっている場合は、最寄りの警察署または消費者生活センターまでご通報・ご相談いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

(参考)独立行政法人 国民生活センター 架空請求対策マニュアル
http://www.kokusen.go.jp/news/kakuu_taisaku.html
 
2014/01/27 html SCビジネスフェア2014 初出展&無料セミナー
SCビジネスフェア2014(1/22~24:パシフィコ横浜)に出展および無料セミナーを開催いたしました。 出展ブースではiPadを用いた来店客調査のデモ体験。 無料セミナーは「リサーチデータに基づいた間違いのない商圏設定とは」をテーマに株式会社SCマーケティング総合研究所様と合同で実施いたしました。
●2012年
2012/09/16 html おかげさまで20周年
弊社は本年9月より20年目に入ります。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝しております。
今後ともこれまで同様のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
2012/08/06 html 『女性の暮らしと生活意識データ集2013』(三冬社)
当社の自主調査結果(福袋の購入実態)が三冬社『女性の暮らしと生活意識データ集2013』に掲載されました。 女性に関する国際比較、東日本大震災前後の生活意識や消費行動、ライフスタイルの変化など、最新の消費者アンケート調査結果と関連の官庁統計を豊富に収録。 ビジネス、各種の調査研究に役立つデータ集。
2012/07/03 pdf 「2012年上半期 新商品・サービス/新スポット」 (751KB)
2012 年上半期 新商品・サービス/新スポットに関する調査結果のご案内。 新商品・サービスでは、「スーパードライ ドライブラック」「メッツコーラ」「マルちゃん正麺」「格安航空」の認知や購入・利用意向が高め。 新スポットでは、「東京スカイツリー・ソラマチ」が利用意向・話題性ともにダントツ。 「ドライブラック」「格安航空」「新東名」は男性、「マルちゃん正麺」「ヒカリエ」「タニタ食堂」は女性の意向がそれぞれ高め。 「節約主婦」の半数が感じている「節約疲れ」を解消するのは“スイーツ”
●2010年
2010/06/25 html 岡太彬訓 ・守口剛『マーケティングのデータ分析』(朝倉書店)
当社が分析用のデータを提供した書籍が出版されました。 因子分析、コンジョイント分析、クラスター分析などマーケティングデータの分析方法を分かりやすく解説しています。 なお、分析に使用した当社提供の分析用データがこちらのサイトでダウンロードできます。
●2009年
2009/04/24 pdf 「節約生活の食卓は?」(~節約志向タイプ別食卓~) (1,294KB)
「節約」の志向タイプにより食卓メニューに差。 節約“エンジョイ派”は宅配モノを減らし、豆腐・野菜料理で演出、 “つつまし派”は牛肉を豚肉にし、ご飯とふりかけで。
2009/03/10 pdf 「節約」と「節約疲れ解消法」(節約に関する調査) (837KB)
「節約主婦」の半数が感じている「節約疲れ」を解消するのは“スイーツ”

トップへ戻る